「ふるさと納税、家電狙い!!」への訪問ありがとうございます。

こちらのサイトでは、ふるさと納税の家電案件ごとに、口コミや還元率などの情報を書いています。

ランキング形式で紹介しているサイトよりも、深く詳しく説明することを心がけています。

お得に家電をゲットするために、このサイトを上手に使い倒してくださいね。

家電ジャンル別にお得度や口コミをチェックする

ふるさと納税でもらえる家電をジャンル別に分類しています。気になるジャンルの記事を開けて、いろいろチェックしてみてくださいね。

チェックすべき点

各記事でチェックしたほうがいいのは、次の3点です。

  • その家電返礼品の還元率は高い?
  • 購入と寄付ならどっちが得か?
  • 口コミや評判はどんな感じ?

ジャンル別に記事をチェック

次のように、家電ジャンルを分類しています。

「炊飯器」「空気清浄機」などの文字をクリックすると、ジャンル別の記事の一覧が出てきます。

じっくりチェックしてくださいね。

写真 家電ジャンル
炊飯器
電子レンジ、トースター
調理家電
コーヒーメーカー
パソコン、モニター、周辺機器
プリンター
ロボット掃除機
掃除機(ロボット以外)
ドライヤー
空気清浄機
テレビ、録画機
音楽プレーヤー、ヘッドフォン
カー用品
扇風機
ミシン
乗り物(自転車、キックボードなど)

オマケの最大化も忘れずに!

家電をもらえるのは、「ふるなび」「楽天ふるさと納税」などのサイトです。

同じ寄付額、同じ返礼品なのに、オマケで差が付きます。

家電をもらうには、高額な寄付額なので、オマケもきっちりゲットできるように準備をしましょう!

ふるなびの攻略

家電の案件が一番多いのは「ふるなび」です。

ふるなびでは、寄付額の1%のアマゾンギフト券がオマケでもらえますが、一律1%なので差が出ません。

差が付くのは寄付額の払い込みです。

クレジットカードで寄付額を払い込むとポイントが付くので、ふるさと納税するタイミングでポイント還元率が高いほうがお得です。

ちなみに、ふるなびと楽天の両方で同じ返礼品がもらえることもあります。ふるなびと楽天ふるさと納税、どっちから家電をもらうのがお得?に書いたのですが、基本は楽天が有利なのも知っておいてほしいですね。

後から気づいてもやり直しできませんので・・・。

楽天ふるさと納税の攻略

楽天ふるさと納税は、家電ジャンルが見当たりません。

でも、返礼品には、家電がたくさん紛れ込んでいます。

楽天ふるさと納税で寄付すると、楽天ポイントが付きます。ちょっと準備するだけで、寄付額の10%くらいまでは簡単に増やせます。

タイミングと準備が大事なので、次の記事をチェックして、楽天ポイントをザクザクもらっちゃいましょう!!!

準備

楽天ポイントを増やすには、楽天のサービスを使い始めて、ポイントが増える準備をしましょう。

タイミング

準備ができたら、次はタイミングの見極めです。

セールやキャンペーンなど、楽天のイベントに合わせてふるさと納税するだけで、簡単にポイント還元率がアップします。

もし、いろいろ読むのが面倒なら、こちらで今月のお得なタイミングをお知らせしているので、次の記事だけ読むだけでOKですよ。


【管理人からのコメント】
現在、新しい記事の投稿、古い記事の情報更新をガンガン進めております。

ジャンル 最新アップデート状況
炊飯器 9/23-24
ロボット掃除機 9/25-29
パソコン 9/25-29
掃除機(ハンディ) 9/30-10/6
電子レンジ、トースター 10/6-7
コーヒーメーカー 10/7
空気清浄機 10/7-
調理家電、器具 10/7-
音楽プレイヤー、ヘッドフォン 10/27