コスパがいいノートパソコンで人気のマウスコンピュータ。mouse社のノートパソコンのうちMB-K670Xはふるさと納税の返礼品としてもらうことができます。還元率は61%。MB-K670Xを購入するか検討中なら、ふるさと納税で得できるかどうか調べてみてはいかがでしょう?マウスのノートPCは人気商品で数量限定なので在庫切れの可能性も・・・。

2017/6/30追記。MB-K670Xは在庫切れとなりました。最新の在庫情報は下記リンクでご確認ください。

マウスコンピュータのMB-K670Xをふるさと納税でもらうなら、長野県飯山市に23万円寄付

2017/6/30追記。MB-K670Xは在庫切れとなりました。参考までに記事は残していますが、現在在庫があるノートパソコンが知りたいときは、下記リンクよりご確認ください(ふるなびで確認できます)

マウスコンピュータの15.6型ノートパソコンMB-K670Xは、長野県飯山市に23万円寄付するともらえます。埼玉県在住の管理人は長野県が近いことは知っているものの、長野県飯山市のことは全然知りませんでした。ふるさと納税で飯山市ってどんなところなんだろうって興味が出て、いろいろ調べてみました。MB-K670Xより先にLB-F551Xのことで飯山市を調べたので、LB-F551Xの記事と内容はいっしょです。

長野県飯山市はこんな自治体

ふるさと納税でエプソンのノートパソコンを返礼品としている喬木村も長野県でした。この飯山市もパソコンに強いのは何か理由があるんでしょうね。場所や人口や産業など紹介しますので、軽く読んでくださいね。

場所、人口、産業

飯山市は長野県の北部に位置しています。新潟県と隣接しているって知ってましたか?恥ずかしながら自分は知りませんでした・・・。人口は約2万人、東京都の福生市や羽村市でも5万人超ですから、市ですがかなり小さいですね。

飯山市の東側には野沢温泉村があります。これにはビックリ!

なんでMB-K670Xが返礼品?

飯山市がふるさと納税の返礼品にMB-K670Xを採用しているのは、マウスコンピュータの工場が飯山市にあるからです。今回紹介するMB-K670X、別の記事で紹介したLB-F551Xなどのノートパソコンに加え、デスクトップやタブレットやディスプレイなど、mouse社の製品をたくさんん作っています。

グーグルマップでもマウスコンピューター飯山市の場所が確認できるのですが、飯山市役所の近くです。乃木坂46のCMやふるさと納税で、マウスコンピューターが儲ければ、飯山市の経済活性化にどんどん繋がりますね。

この控除では、パソコンの組み立て体験などもできるので、観光地としても有名になってきました。ふるさと納税の返礼品にも、ノートパソコンの組み立て体験が組み込まれているものもあります。こちらも楽しそうですね。


ふるなび

ふるさと納税でもらえるMB-K670Xの基本情報

ここからはMB-K670Xの基本情報を紹介します。

MB-K670Xのスペック

OS: Windows 10 Home 64ビット
Officeソフト: 搭載なし
CPU: Core i7-6700HQ
メモリ: 16GB
SSD: 480GB
光学ドライブ: ブルーレイディスクドライブ(BDXL書込対応)
ディスプレイ:15.6型ノングレア液晶(1,920 x 1,080)
バッテリー: 約6.4時間
重量: 約2.4kg

個人的には、Corei7ならCPUについて文句ナシ、SSDなのでサクサク操作(しかも480GB)、この2つだけでも高スペックと断言できます。重要2.4kgなので外への持ち歩きには向きません。家の中の移動くらいなら気にならないでしょうけど。

ちなみに、core i5、SSD240GB、バッテリー4.2時間でもOKなら、ふるさと納税16万円でLB-F551Xをもらうのもアリだと思います。

MB-K670XでもLB-F551Xでも、SSDが付いています。サクサク作業するのにSSDは必須なので、その点だけならどっちでもいいと思います。

MB-K670Xの価格

MB-K670Xはマウスコンピュータ直販サイトでも購入できます。価格ドットコムにも同じものが載っていて、金額の違いは税抜表記か税込表記だけでどちらも同じノートパソコンです。

税込価格137,784円、これとは別に送料が3,240円がかかるので、約14万円がMB-K670Xの正規価格といえます。

そうすると、もし飯山市に23万円ふるさと納税して、14万円相当のMB-K670Xをもらえるなら、最大還元率は61%。ふるさと納税のあらゆる返礼品の平均還元率が30〜40%なので、約6割は高還元率といえます。2018年度以降は還元率が30%以下になるように国が制限する可能性が高いので、47万円寄付しないとMB-K670Xがもらえなくなります。2018年以降は2倍寄付しないとMB-K670Xがもらえません。2017年がいかにお得かが分かりますね。

2017/6/30追記。残念ながらMB-K670Xは在庫切れで、今からもらうことはできません。mouseのオートパソコンで別のタイプなら在庫がありますので、下記リンクよりご確認くださいね(ふるなびへ飛びます)

MB-K670Xの口コミ

還元率60%でも、23万円という大金の寄付は、MB-K670Xがかなりいい商品じゃないと勇気が出ないと思います。そこで、寄付すべきか判断しやすいようにMB-K670Xの口コミを集めました。

ツイッターでは商売っ気がないツイートは見つかりませんでした。販売者目線ですが「動画や写真の編集にオススメ」だそうです。実際の使用感などがこれでは不十分なので、価格ドットコムから2件の口コミを紹介します。

この方の口コミから、「とにかく早い」、これが伝わりますね。core i7とSSD480GB、この組み合わせが圧倒的に早い処理を可能にしてくれているのでしょうね。

この方は星印を見ると、厳しめの評価です。2キロ超の重さ、バッテリーが短め、この点は評価が低い口コミとなっています。しかし、処理速度はコメント欄にもあるように「SSDがオススメ」とのこと。 

以上、口コミでした。「買わないほうがいい」「後悔している」といったネガティブな意見はなかったので、性能的には問題はないと考えられますがいかがでしょう??

MB-K670Xをふるさと納税サイト「ふるなび」でもらう


↑ふるなびより。4/21時点でのパソコン(飯山市)の品切れ

MB-K670Xをふるさと納税でもらうには「ふるなび」から寄付すればOKです。なお、同じ飯山市、同じマウスコンピュータ、同じノートパソコンでも、ゲーミングPCは品切れしています。寄付額30万円でも品切れするので、寄付額23万円のMB-K670Xをふるさと納税で狙っている人も結構多いかもしれませんね。

MB-K670Xをふるさと納税でもらう、まとめ

MB-K670Xに関するふるさと納税情報を説明しました。まとめると次のとおりです。

・ふるなびから長野県飯山市に23万円ふるさと納税するともらえた(現在は在庫切れ)
・MB-K670Xは市場価格は約14万円
・還元率は約6割。30%規制を想定すると2018年は46万円の寄付が必要かも
・core i7とSSD480GBの組み合わせでとにかく早いという口コミあり
・2キロ超の重さとバッテリーの短さから外出携帯には向いていない

この家電も要チェック!