コスパよりのメーカーのマウスコンピュータ。ノートパソコンとタブレットの両方で使えるWN892V2は大人気です。このWN892V2を買おうと思っているなら、ふるさと納税でもらったほうがお得ですよ。還元率は42%と高めの数値も出ています。限定500台なのでタイミング次第ではもらえなくなります。

2017/6/30追記。残念ながらWN892V2は在庫がなくなりました。10.1インチのタブレットなら今でももらえます。下のリンク先記事をご覧ください。

マウスコンピュータのWN892V2は長野県飯山市に55,000円ふるさと納税でゲット可能

2017/6/30追記。WN892V2は在庫がなくなりました。限定500台でしたが、こんなに早くなくなるとは思っていませんでした。スペックや口コミは役に立つと思うので、記事はそのまま残しています。

マウスコンピュータの8.9型タブレット兼ノートパソコンWN892V2は、長野県飯山市に55,000円寄付するともらえます。ふるさと納税の家電についていろいろ検索して、全然知らなかった飯山市のこと少しだけ知ることができました。寄付する前に飯山市のことを知ったほうが寄付した奉仕の精神も変わってくると思います。

長野県飯山市はこんな自治体

ふるさと納税でエプソンのノートパソコンを返礼品としている喬木村も長野県でした。この飯山市もパソコンに強いのは何か理由があるんでしょうね。場所や人口や産業など紹介しますので、軽く読んでくださいね。

場所、人口、産業

飯山市は長野県の北部に位置しています。新潟県と隣接しているって知ってましたか?恥ずかしながら自分は知りませんでした・・・。人口は約2万人、東京都の福生市や羽村市でも5万人超ですから、市ですがかなり小さいですね。

飯山市の東側には野沢温泉村があります。これにはビックリ!

なんでWN892V2が返礼品?

飯山市がふるさと納税の返礼品にWN892V2を採用しているのは、マウスコンピュータの工場が飯山市にあるからです。今回紹介するWN892V2、別の記事で紹介したLB-F551Xなどのノートパソコンに加え、デスクトップやタブレットやディスプレイなど、mouse社の製品をたくさん作っています。

グーグルマップでもマウスコンピューター飯山市の場所が確認できるのですが、飯山市役所の近くです。乃木坂46のCMやふるさと納税で、マウスコンピューターが儲ければ、飯山市の経済活性化にどんどん繋がりますね。

この控除では、パソコンの組み立て体験などもできるので、観光地としても有名になってきました。ふるさと納税の返礼品にも、ノートパソコンの組み立て体験が組み込まれているものもあります。こちらも楽しそうですね。

ふるさと納税でもらえるWN892V2の基本情報

ここからはWN892V2の基本情報を紹介します。

WN892V2のスペック

OS: Windows 10 Home 32ビット
CPU: Atom x5-Z8300(クアッドコア/1.44GHz/2MB)
メモリ: 2GB
フラッシュメモリ容量: 32GB
光学ドライブ: 非搭載
ディスプレイ: 8.9型IPS方式液晶(1,280 x 800)
キーボード: 着脱式(USB接続仕様)、本体カバー兼用
バッテリー:  約5.75時間
重量: 約383g(本体のみ)/約661g(キーボード、カバー含む)

重さが661gってペットボトルプラスアルファくらいなので、どこにでも持ち運びたくなるほど軽いですね!!!

個人的に気になったのが、CPUがAtomという点です。CPUの細かい知識ない中で。なんとなく「Atom<Celeron<Core」というイメージがあり、WN892V2って性能的にどうなのよ?って疑ってしまいました。

ちょうどWN892V2と同じAtom x5-Z8300で2GBメモリを買った人。全然使いものにならなかったという意見です。やっぱりAtomはダメかと思っていたら、そうでもないらしい別のツイートがありました。

次の2つの意見を信じると、Atomじゃなくてメモリのほうが早い遅いに影響しているような感じですね。おなじAtomでも2GBだと微妙、4GBだとサクサクという感想です。

よかったら参考にしてみてください。

WN892V2の価格

55,000円のふるさと納税でWN892V2がもらえるのが分かっても、お得度が低いなら買っちゃったほうがいいかもしれません。そこで、WN892V2の市場価格をリサーチしました。

価格ドットコムの最安価格だと23,320円です。なお、価格ドットコムでは、WN892V2を販売している業者が9つもありました。

もし飯山市に55,000円ふるさと納税して、23,320円相当のWN892V2をもらえるなら、還元率は42.4%。ふるさと納税の返礼品に関する平均還元率は30〜40%とすると、平均よりもちょっとだけ高還元率といえます。2018年度以降は還元率30%まで規制される可能性が高いので、7~8万円寄付しないとWN892V2がもらえなくなりそうです。

2017/6/30追記。総務省のお達しで家電の取り扱いをやめる自治体が多い中、WN892V2は在庫切れが先にきました。10.1インチのタブレットが別に準備されています。下からチェックしてみてください。

WN892V2の口コミ

還元率42%でも、55,000円寄付するわけなので、WN892V2を使っている人の感想や口コミが気になるところです。そこで、寄付すべきか判断しやすいようにWN892V2の口コミを集めました。

まずは、8.9型の大きさに関するツイートです。

コミックが読みやすそうな大きさ、これは電車移動中に漫画を読みたい方には追い風ツイートですね。出荷時の保護フィルムは、そのまま使わずに自分で買う人が多いと思うのでマイナスではないと思います。

ただ、ノートパソコンで使うには、やはり小さいようです。

基本はタブレット使用。ノートパソコンとして使うのは、外出先の喫茶店やファーストフード店でちょこっとメールするくらいのイメージですかね。

次は、返礼品30%規制とWN892V2についてのツイートです。

さきほど計算したら42%だったので、「この手の返礼品は最後」とツイートしています。ふるさと納税の返礼品に家電は残るけど、寄付額が55,000円を80,000円くらいまでアップするのではないかと個人的には予想しています。

WN892V2をふるさと納税サイト「ふるなび」でもらう


↑ふるなびより。4/21時点でのパソコン(飯山市)の品切れ

WN892V2をふるさと納税でもらうには「ふるなび」から寄付するだけです。クレジットカード決済が可能なので、わざわざ振込手続きしたりする必要はありません。なお、同じ飯山市、同じマウスコンピュータでも、パソコンは人気が高いため品切れがかなり出ています。WN892V2は「人気」という表示になっているので、品切れになる日も近いかもしれません。

2017/6/30追記。残念ながらWN892V2は在庫がなくなりました。6月末に新発売した10.1インチタブレットなら今からでももらえます。200台限定です。

WN892V2をふるさと納税でもらう、まとめ

WN892V2に関するふるさと納税情報を説明してきました。まとめると次のとおりです。読み飛ばしても、ここだけ読めば十分かもしれません(笑)。

・長野県飯山市に55,000円ふるさと納税するともらえる(今は在庫切れ)
・ネットで購入すると最安値は23,320円、だいたい24,000円が平均価格
・還元率は42%。30%規制になったら2018年は8万円へ値上げかも
・Atomは問題ないけど2GBメモリに多少不安あり
・ペットボトル1本ちょっとの重さなので漫画を読むのに便利

2017/6/30追記。WN892V2はもう返礼品から消えました。今は別のタブレットに切り替わっています。

この家電も要チェック!