MT-WN1003、マウスコンピュータのタブレットです。このMT-WN1003、高還元率47%のふるさと納税の返礼品となっているってご存知ですか?小さめの口コミやレビュー価格情報を調べている人も多いと思います。ふるさと納税でMT-WN1003をもらうことを検討してみてはいかがですか?

【4/19追記】
2018年の寄付受付が始まりました。パソコンはすぐになくなるので、早めに寄付の決断をしてくださいね!

【9/26追記】
少し価格が下がったため、高還元率ではなくなってきました。パソコンがもらえる案件自体が少なくなりましたので、ぜいたく言えませんが。

>>マウスMT-WN1003のふるさと納税はこちら

マウスコンピュータのMT-WN1003は長野県飯山市に12万円ふるさと納税でゲット可能

マウスコンピュータの10.1型2in1タブレットMT-WN1003は、長野県飯山市に12万円円寄付するともらえます。

マウスコンピュータやMT-WN1003について検索して、飯山市のことを初めて知った人も多いかもしれません。

ふるさと納税は、飯山市のことを知るにはいい機会です。MT-WN1003を検討しているなら少しだけ飯山市がどんな自治体かを知ってみてはいかがでしょうか?

長野県飯山市はこんな自治体

ふるさと納税でエプソンのノートパソコンを返礼品としていた喬木村も長野県でした。この飯山市もパソコンとは深い関係があります。

場所や人口や産業など紹介しますので、軽く読んでくださいね。

場所、人口、産業

飯山市は長野県の北部に位置しています。新潟県と隣接しているって知ってましたか?恥ずかしながら自分は知りませんでした・・・。人口は約2万人、東京都の福生市や羽村市でも5万人超ですから、市ですがかなり小さいですね。

飯山市の東側には野沢温泉村があります。これにはビックリ!

なんでMT-WN1003が返礼品?

飯山市がふるさと納税の返礼品にMT-WN1003を採用しているのは、マウスコンピュータの工場が飯山市にあるからです。

今回紹介するMT-WN1003、500台もあったのに返礼品が在庫切れになったWN892V2などのタブレットはもちろん、ノートパソコンやディスプレイなど、たくさんのパソコン系製品が作られています。

ふるさと納税でもらえるMT-WN1003の基本情報

ここからはMT-WN1003の基本情報を紹介します。

MT-WN1003のスペック

・OS Windows 10 Home 32ビット
・Officeソフト Office Mobileプラス Office3651年間有効(Word/Excel/PowerPoint/)
・CPU インテル Atom x5-Z8350 プロセッサー(4コア/1.44GHz/2MB L2キャッシュ)
・メモリ 2GBメモリ
・フラッシュメモリ 64GB
・グラフィック機能 インテルHDグラフィックス 400
・光学ドライブ 非搭載
・カードリーダー micro SDメモリーカード
・液晶 10.1型IPS方式液晶(1,280 x 800)
・タッチ対応 マルチタッチ方式
・キーボード 着脱式(USB接続仕様)キーボード ※本体カバー兼用
・無線LAN 無線LAN(IEEE802.11 ac/b/g/n)+Buletooth(R)V4.2+LE準拠モジュール
・IOポート USB 3.0 x1、micro USB x1、mini HDMI、ヘッドフォン出力、DC給電ポート
・スピーカー/マイク モノラルスピーカー/モノラルマイク
・WEBカメラ 前面192万画素、背面192万画素
・バッテリー駆動 約8.2時間
・本体寸法 W×D×H(mm) 259.5×174×10
・重量 約593g(本体のみ)/約916g(キーボード、カバー含む)
・サポート 1年間センドバック修理保証

個人的に気になったのが2点、オレンジ色をつけた部分。詳しくみていきましょう!

916gの重さってどれくらい?

MT-WN1003は916g、数字で言われてもイメージしにくいですよね。参考数値として、アップル製品と比較してみます。ipadやmacbookもMT-WN1003と同じように持ち運んで使いますし、軽いイメージがあると思ったから、比較対象としました。

202g・・・iphone 8 plus
713g・・・ipad pro
1080g・・・mac book air 11インチ

・iphoneとipadを同時に持ち運ぶと、MT-WN1003と同じくらいの重さ
・MT-WN1003は11インチのmacbookよりちょっと軽いくらいの重さ

家電量販店や携帯ショップにいけば、重さを体感できます。参考にしてみてくださいね。

CPUがAtom x5-Z8350って遅くないの?

個人的に、パソコンで一番気にするのはCPU。せっかくパソコンを買っても、動きが遅かったり、フリーズされたりしたら、使い物になりませんからね。

CPUの細かい知識があるわけではないのですが、「Atom<Celeron<Corei系」というイメージを持っています。Atom搭載のMT-WN1003にちょっと不信感を抱いてしまっています。

飯山市がMT-WN1003の前に返礼品にしていたWN892V2は、Z8300というCPUを搭載していました。

8350と8300でそんなに違うのかと思って調べてみたところ、ほぼ同じです。そのため、8350の口コミが少ないので、8300の口コミを参考にすればいいということになります。

Atom x5-Z8300、2GBメモリのタブレットを買ったこの人は、「外れ」だと言っています。やっぱりAtomがイマイチなのかと思いきや、そうでもないツイートもあります。

Atomで良し悪しが決まるのではなく、どうやらメモリが重要だというツイートを見つけました。Atomでも2GBだと微妙、4GBだと問題ないという使用感をつぶやいています。

まとめると、次のとおりです。

・CPUがAtomでも問題ない
・早い遅いはメモリが2GBか4GBで変わる口コミあり
・MT-WN1003は2GB

MT-WN1003は2GBなので、仕事じゃなくて、ネットを楽しむくらいの感覚で使うほうがいいかもしれませんね。

MT-WN1003の価格

12万円のふるさと納税でMT-WN1003をゲットできますが、お得かどうかが大事なところです。

大してお得じゃないなら買たほうがよくなっちゃいますからね。

そこで、MT-WN1003の市場価格をリサーチしました。

  • 39,069円(Amazon、残り5点)
  • 42,984円(マウス直販、楽天)
業者/調査月 2018/4 2018/9
楽天(マウス直販) 42,984円 39,744円
Amazon 39,069円 29,052円

MT-WN1003は発売されてから時間が経過しているため、少しずつ価格が下がっています。

マウスの楽天サイトでも値下がりしているので、そろそろ新型でも出るんでしょうか?

ふるさと納税の還元率

調べた価格を寄付額12万円で割って、還元率が出ます。

業者/調査月 2018/4 2018/9
楽天(マウス直販) 36% 33%
Amazon 33% 24%

家電の還元率は、20%台が平均的、30%を超える案件はお得ですが希少です。

MT-WN1003がふるさと納税の返礼品に加わってから、30%超の還元率でしたが、最近の最安値だと20%台中盤といったところ。

パソコンなど、返礼品の取り扱いをやめる自治体が多いので、20%台でゲットできるなら、今のご時世ヨシとしないとですかね???

>>マウスMT-WN1003のふるさと納税はこちら

MT-WN1003の口コミ

高い還元率でも、12万円寄付するので、MT-WN1003で後悔したくないと思うのが普通です。先にゲットした人の感想や口コミを確認しておきたいですよね。

Amazonのレビューを見る限り、人によって評価がかなり差がありました。抜粋して紹介します。

「最悪」の口コミ

  • 2ヶ月足らずで突然壊れました。
  • 1か月で充電不良、故障の修理に購入額より高い金額提示。
  • 開封時からキーボードが臭い、墨汁のようなカビ臭さ

外れを引いてしまったときには、かなり痛いです。

「最高」の口コミ

  • 使いやすい軽い!100点!「いまのところ」
  • 価格を考えると大満足です。
  • 購入して1週間経ちますが、今のところ不具合は出ていないです

評価が高い口コミだと、まだ不具合が出てなかったり、最初から大して期待していない人が多いです。

口コミでの判断は難しい

個人的には、外れは絶対に引きたくないので、少し予算をアップして別のパソコンを買います(笑)。

ただ、実質的に2000円でもらえる高収入の人なら、2000円でパソコンをゲットするチャンスはふるさと納税しかないので、チャレンジする価値はあると思います。

実質2万円以下の人、実質2000円の人

ふるさと納税で、どれだけ税金が安くなるか、実質いくらでMT-WN1003をもらえるか、具体的な数値を確認しましょう。

もし、12万円を寄付したとき、安くなる税金は次のとおりです。

年収 共働き夫婦 夫と専業主婦
上記+子(U15) 上記+子(U15)
500万円 59,000円 47,000円
550万円 67,000円 58,000円
600万円 75,000円 67,000円
650万円 95,000円 75,000円
675万円 100,000円 79,000円
700万円 106,000円 84,000円
725万円 111,000円 102,000円
750万円 116,000円 107,000円
775万円 118,000円 112,000円
800万円 118,000円 118,000円
825万円 118,000円 118,000円
850万円 118,000円 118,000円

寄付額12万、MT-WN1003が約4万円。もし、税金が10万円安くなるなら、4万円のMT-WN1003が2万円で買えることになります。

年収675-725万円あたりなら、実質2万円。購入の半額でゲット。

また、税金が118,000円安くなる高年収の人は、実質2000円でゲット。

2000円なら、もらってすぐ壊れても、許せるんじゃないでしょうか?(笑)

>>マウスMT-WN1003のふるさと納税はこちら

MT-WN1003をふるさと納税でもらう、まとめ

MT-WN1003に関するふるさと納税情報を説明してきました。

読み飛ばしてきた人向けに、5行にまとめました。気になるものがあれば、上に戻って細かくチェックしてもらえればと思います。

  • 長野県飯山市に12万円ふるさと納税するともらえる
  • 普通に買ったら価格は4万円
  • 還元率は33→24%
  • 当たり外れが大きい製品
  • 減税額で寄付の判断をすべき

>>マウスMT-WN1003のふるさと納税はこちら

この家電も要チェック!