Lenovoのノートパソコンの中でもThinkPadシリーズは大人気です。12.5型のX270をふるさと納税でもらうことができます。還元率48%はうれしいことなのですが、残念なことに2017年7月末でThinkPad X270だけでなく、全パソコンをふるさと納税の返礼品から消すこととしました。Lenovo ThinkPad X270をふるさと納税でもらうなら、早めの行動が吉です。

【11/27追記】
ThinkPad X270は終了しました。現在も在庫があるパソコン返礼品は下記のとおりです。

>>現在在庫アリ!ふるさと納税のパソコン返礼品一覧はコチラ

Lenovo ThinkPad X270をふるさと納税でもらうなら、山形県米沢市に27万円寄付【終了】

ThinkPad X270は、山形県米沢市に27万円ふるさと納税するともらえます(2017年7月末まで)。米沢市の世間のイメージは肉ですよね?ふるさと納税やノートパソコンで検索しなかったら、米沢市のイメージはずっと米沢牛のままでした。ThinkPad X270とふるさと納税をきっかけに山形県米沢市に興味が湧いたところで、どんな自治体なのか知ってみてはいかがですか?これこそが地方創生だと思いますよ(笑)。

山形県米沢市はこんな自治体

山形県米沢市を紹介します。米沢牛しか知らない自分への地理の授業のつもりで書いています(笑)。知らないことがいっぱいでした。

場所、人口、産業

米沢市は山形県の南部に位置しています。福島県と隣接しているって知りませんでした!人口は9万人弱、東京都世田谷区の1/10くらいですね。

なお、産業は「米沢の味ABC」で暗記できます。

・Apple(舘山りんご)
・Beef(米沢牛)
・Carp(米沢鯉)

カープは広島だけじゃなく米沢も有名なんです。米沢ABC、しっかり覚えましょう(笑)。

なんでLenovo ThinkPad X270が返礼品?

ふるさと納税の返礼品にTLenovo ThinkPad X270を採用しているのは、米沢市の工業団地でLenovo ThinkPad X270が製造されているからです。米沢市はブランド牛の米沢牛だけじゃなく、パソコンも米沢ブランドとして認知されています。

Lenovoの直販サイトでは、米沢生産であることを強調していて表示しています。Lenovoが中国企業だと思って嫌がる人への配慮ですね。日本製じゃないと買いたくない人も多いのでしょう。自分もLenovoに抵抗がありましたが、ThinkPadが日本製だと知って買った経験があります。

米沢の味ABC、これを米沢市はPRしています。技術力LMNも宣伝してもいい気がします。自分が勝手に名付けました。LはLenovo、NはNEC、Mは該当ナシです。飯山市のマウスコンピュータが入れば完璧です。ちなみに、NECやマウスコンピュータのパソコンがもらえるふるさと納税も大人気です。


ふるさと納税でもらえるThinkPad X270の基本情報

ここからはThinkPad X270の基本情報を紹介します。ThinkPad X270は家電量販店やレノボ直販サイトで買えるのですが、カスタマイズで料金が細かく変わります。ふるなびに記載されているX270のスペックについて説明します。

ThinkPad X270のスペック

ThinkPad X270のスペック

OS:Windows 10 Home 64bit(日本語)
プロセッサー:第7世代 インテル Core i7-7500U プロセッサー (2.70GHz, 4MB)
セキュリティー・チップ(TPM):あり
その他のセキュリティー機能:セキュリティー・キーホール、パワーオン・パスワード、ハードディスク・パスワード、スーパーバイザー・パスワード
メモリー容量:8GB(PC4-17000 DDR4 SODIMM)
最大搭載メモリー数(スロット数):1(1)
SSD:256GB ソリッドステートドライブ PCIe-NVMe (OPAL対応)
光学ドライブタイプ:なし
ビデオ・チップ:CPU内蔵(インテル HD グラフィックス 620)
ディスプレイ:LED バックライト付 12.5型 FHD IPS液晶 (1920×1080)、光沢なし
インターフェース(ポート):HDMI x1、RJ-45 x1、マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャック、ドッキングコネクター
インターフェース(USBポート):USB x2 (USB 3.0 x 1、 Powered USB 3.0 x 1)、USB Type-C x 1(DC-in、Video-out機能付き)
内蔵モデム(データ/FAX速度):なし
ワイヤレス:インテル Dual Band Wireless-AC 8265(2×2)
Bluetooth:Bluetooth v4.1
イーサネット:10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T
オーディオ機能:マイクロフォン/ステレオ・スピーカー、Dolby Audio機能付き
内蔵カメラ:720p HDカメラ
カードスロット:4 in 1メディアカードリーダー
キーボード:フルサイズ・キーボード(6列配列)、88キー( Fnキー、PgUpキー、 PgDnキー、Windowsキー有)、JISひらがな配列、ThinkPadクリックパッド、バックライト・キーボード
指紋センサー:あり
ポインティング・デバイス:TrackPoint + ThinkPadクリックパッド
本体寸法 (幅×奥行き×高さ):約305.5×208.5×20.3mm
質量(バッテリー・パック、を含む):約 1.45kg
バッテリー・パック:3セルフロント(前部)+3セルリア(後部) リチウムイオンバッテリー
バッテリー駆動時間:約7.5時間
Microsoft Office:なし

個人的のチェックポイントはオレンジ色部分。

・Corei7だからCPUは最強レベル
・サクサク操作できるSSDはうれしい
・1.45kgは短時間なら持ち運びも気にならない
・バッテリー7.5時間だから外出にも便利

Corei7、SSDナシのThinkPad E570を買った自分からすると、このThinkPad X270のスペックの高さはうらやましいの一言!!!

ThinkPad X270の価格

ThinkPad X270はレノボの直販サイトで購入する商品です。ヨドバシなどの大手家電量販店でもオーダーできますが、オーダーメードの値段は一緒なので、値段チェックはネットで十分です。

ふるさと納税でもらえるX270と同じスペックでは、13万円くらいですね。Lenovo直販サイトでは、期間限定セールを常にやっていて、値段がコロコロ変わるように見えるのですが、値段はそれほど変わりません(笑)。13万円が定価だと思ってOKです。

もし、米沢市に27万円ふるさと納税して、13万円のThinkPad X270をもらったら、還元率は48%。総務省が「家電は資産だから返礼品にしたらダメ!」「還元率30%以下じゃないとダメ!」と通達したので、現在パソコンが48%の還元率でもらえることが奇跡!。残念ながら、2017年7月末でThinkPad X270などのパソコンの返礼品をやめることを米沢市が発表しているので、本当にラストチャンスです。

【11/27追記】
ThinkPadはパソコン返礼品から消えました。パソコンは入れ替わりが早いので、最新の在庫は常にチェックしておきましょう!

ThinkPad X270の口コミ、レビュー、評判

還元率48%でも、27万円という高額の寄付をしますので、口コミやレビューや評判は気になります。いくつか買った人の口コミを集めてみました。スペックがいいので、評判もいいです。

↓12.5インチのサイズ感がよく分かる写真です。X270の画面の縦幅がだいぶコンパクトに感じます。

↓ThinkPadは頑丈なイメージが昔からあります。壊れそうなところを持ってもX270はへっちゃらみたいです。

↓値段に関する口コミ。X270のコスパがいいツイートです。core i7やSSDをつけても13万円。実際の価値は13万円どころじゃないと自分も感じます。

NECやソニーなどの国産メーカーに比べたら、ThinkPadのほうがかなり安く高スペックのパソコンをゲットできるのは同感です。

ThinkPad X270をふるさと納税サイト「ふるなび」でもらう


↑ふるなび7/1時点でのパソコン(米沢市)

ThinkPad X270をふるさと納税でもらうには「ふるなび」から寄付すればOKです。米沢市は、LenovoもNECもパソコンを返礼品から外す決断をしました。ThinkPad X270がもらえるのは2017年7月末まで。パソコンをはじめ、家電の取り扱いをやめる自治体が増えていますので、X270への駆け込みする人も増えるかもしれませんね。早めのゲットがオススメです。

ThinkPad X270をふるさと納税でもらう、まとめ

ThinkPad X270に関するふるさと納税情報を説明しました。いろんな情報を書きましたが、まとめるとたった4行にまとめられました(笑)。

・山形県米沢市に27万円ふるさと納税するともらえる(2017年7月末まで)
・ThinkPad X270はLenovo直販サイトだと約13万円
・還元率は47%、超高還元率。
・core i7、SSDなどスペックは仕事で使える最強レベル

【11/27追記】
ThinkPad X270は終了!現在のパソコン返礼品は下記のとおりです。

>>現在在庫アリ!ふるさと納税のパソコン返礼品一覧はコチラ

この家電も要チェック!