空気清浄機といえば、ダイキンを思い浮かべる人も多いです。ACK55Uなら、ふるさと納税の返礼品としている自治体があり、寄付したときの還元率は22%。

インフルエンザやノロウィルスなどの感染症、花粉やホコリなどをキャッチしつつ加湿してくれるダイキンの空気清浄機ACK55Uは、一年中活躍する家電です。

ACK55Uの価格相場やレビューや評判などの情報をまとめましたので、ふるさと納税をするかしないかの判断に使ってみてください。

>>マ空気清浄機ACK55Uのふるさと納税情報をチェック

ダイキンのACK55U空気清浄機をふるさと納税でもらうなら、岐阜県七宗町へ145,000円寄付

ダイキンのACK55U空気清浄機は、岐阜県七宗町に145,000円寄付すると、返礼品としてもらえます。

岐阜県の近くに住んでいないと、七宗町の読み方も分からない人がほとんどで、ましてや地理や産業などは想像もつかないでしょう。

ふるさと納税をきっかけに岐阜県七宗町に少し近づいたところで、簡単に岐阜県七宗町のことを知ってみてはいかがでしょう?

岐阜県七宗町はこんな自治体

岐阜県七宗町の位置や人口、ゆるキャラなどを紹介していきます。

読み方は「ひちそうちょう」

まず、最低限読み方だけは知っておきたいところ。七宗町は、「ひちそうちょう」と読みます

×ななむね
×しちむね
×しちそう

たぶん、ほとんどの方が上の3つのどれかだと思ったのではないでしょうか?「七」は「なな」か「しち」と読むのが普通なので、「ひち」と読める人はまずいないはず。

ちなみに、「ひち」と読むのは方言だそうです。

場所、人口、歴史

読み方が分かれば、とりあえずOK(笑)。いちおう、場所や人口や産業についても調べてみたので、興味があれば読んでください。

まず場所から。七宗町は愛知県名古屋市の北東部に位置していて、名古屋市から北に50kmほど、濃尾平野からやや山地に入ったところに位置しています。

七宗町の北部の山が、「七宗山」「七宗権現」と呼ばれ崇められてきた歴史があり、そこから七宗町という町名がついたそうです。

たしかに、地図を拡大してみると、町の周りには山の名前がたくさん出てきました。

ちなみに、七宗町の人口は4000人ちょっととかなり少ないです。

七宗町の自慢は石。ただの石じゃなくて、日本最古の石が発見された町なのです。

1970年に20億年前の片麻岩(上麻生礫岩)が見つかり、これが日本列島の生い立ちを探る貴重な手がかりとなったといわれています。

ざっくり言うと、この石が見つからなければ、今の日本はないということでしょう(笑)。

くわしく知りたい方は、七宗町の石の博物館を見学するのがいいでしょう。ゆるキャラが出迎えてくれるはずです!

なぜダイキンのACK55T(空気清浄機)が返礼品?

ふるさと納税の返礼品にダイキン空気清浄機ACK55Tを扱っている明らかな理由は分かりません

メーカーの工場があったり、発電設備があったり、何らかの関わりがあって返礼品に採用する自治体が多いです。

七宗町はダイキン以外にも、パナソニックのジアイーノなど、ブランド家電を返礼品にしています。

他の自治体とは違った人気家電を揃えて寄付金を全国から集める町の方針なのでしょう。

家電を扱っている自治体は少ないので、家電のふるさと納税を通じて七宗町が有名になる日が近いかも???

ダイキンのACK55U(空気清浄機)の性能

ダイキンのACK55U(空気清浄機)について、性能などを確認していきたいと思います。

メーカー:ダイキン
ジャンル:加湿空気清浄機
品番:ACK55U
適用面積:空気清浄25畳、加湿8.5~14畳
加湿量:500ml/時
大きさ:27X70X27(cm)
重さ:9.5kg

ここで確認しておきたいのが、空気清浄と加湿できる面積。

加湿も空気清浄も使う家庭がほとんどだと思うので、加湿の8.5-14畳の部屋で使うのが最適です。

寝室、子供部屋、書斎など、個室は使える家庭が多いですが、リビングはどうでしょうか?

岐阜県七宗町では、ACK55Uよりもカバー面積が大きいACK70Uも返礼品です。

リビングが14畳以上の家庭なら、こちらも参考にしてくださいね。

ちなみに、もともとは旧型ACK55Tが返礼品でしたが、2017年11月に新型ACK55Uが発売されたことで、返礼品が切り替わりました。

旧型のほうが仕入れが安くて済むはずですが、儲けは度外視みたいです。

ACK55Uの価格と最安値を使って還元率を計算する

価格と最安値

ダイキンのACK55U(空気清浄機)はネット通販、家電量販店で購入可能です。

ホワイトで価格をリサーチしたところ、下記のとおりとなりました。

  • 32,820円(通販業者、最安値)
  • 36,072円(楽天出品業者)
  • 42,162円(Amazon出品業者)
  • 見当たらず(ビック、ヨドバシ)

ふるさと納税の還元率

岐阜県七宗町に145,000円寄付すると、ACK55U-W(ホワイト)が返礼品としてもらえます。

さきほど調べた価格と寄付額から還元率を計算すると次のとおりです。

  • 23%・・・32,820円(通販業者、最安値)
  • 25%・・・36,072円(楽天出品業者)
  • 29%・・・42,162円(Amazon出品業者)
  • 計測不能(ビック、ヨドバシ)

家電の還元率は20%台が多いので、ACK55Uは普通レベルのお得度。

返礼品にはラインナップしてませんが、ACK55Uには緑色や茶色もあり、これらは最安値でも4.2-4.5万円です。

白だけ値下がり過ぎていて、潜在的な還元率はもっと高いかもしれません。

>>マ空気清浄機ACK55Uのふるさと納税情報をチェック

ダイキンのACK55U(空気清浄機)の口コミ、レビュー、評判

ダイキンのACK55U(空気清浄機)の口コミやレビュー、評判をいくつかピックアップして紹介します。

ACK55Uは新型で口コミが見当たらないので、下記には旧型ACK55Tの口コミを集めました。

機能はほぼ同じなので、同じ空気清浄機だと思って大丈夫です。

ボタンに不満

使用目的別にボタンがなく、一つしかないので何回も押さないといけないのが煩わしいです。

もう1台所有のパナは風量、気流、花粉等、目的別にボタンが分かれてるのでパナに比べると不親切に感じます。
引用:価格ドットコムのレビューより

ボタンが一つしかないことについてのレビュー。

自動メニューで付けっ放しなら気になりませんが、メニュー変更を自分でやりたい人だと、ボタンの連打が面倒になりそうです。

放置する人なら関係ありませんが。

においに強い

脱臭能力も十分ありますが(ストリーマのおかげ?)、検知能力が割と高いと思います。
あれ?屁の音センサーついてます?
引用:価格ドットコムのレビュー

上位機種ACK70Tの口コミやレビューでも多かったのが、ニオイを吸い取る能力が高いというコメント。

よくおならをする旦那さんで実験してみてはいかがでしょう?(笑)。

フィルター代が高い

空気清浄+加湿では最高級の価格でしょう。
空気清浄機能はかなり高いですから、コストなりの性能はあります。
フィルターがちょいと高いんですけどね…。

ニオイレビューの方からもう一つ。

やはり空調のダイキンなので価格も性能も高め。品質を求める方に読んでほしいレビューです。

空気清浄機の機能を保つには、フィルターが重要。2年も使ったら全然ニオイを吸い込まなくなったレビューもありました。

交換用フィルターは4000円前後の維持費がかかることも知っておきたいですね。

ACK55Tと上位機種ACK70Tと共通するのは、「ダイキンの空気清浄機はニオイをよく吸い取ってくれる」という口コミが多い点。

徹底的に無臭にしたい人には、ダイキン空気清浄機を使うと、不快なニオイから解放されるはずです。

ACK55Uをふるさと納税でもらうなら、どっち

ACK55T-W(ホワイト)をふるさと納税でもらうには「ふるなび」から「楽天ふるさと納税」から申し込むだけです。

ふるなびは1%のAmazonギフト券、楽天は楽天ポイントがもらえます。

楽天ポイントは、通常は1%ですが、簡単に2-5%、イベントや工夫しだいで10%超も簡単です。

アンチ楽天じゃないなら、どう考えてもお得な楽天からの寄付をオススメします。

>>マ空気清浄機ACK55Uのふるさと納税情報を楽天でチェック

ダイキンのACK55T(空気清浄機)をふるさと納税でもらう、まとめ

ダイキンのACK55U(空気清浄機)に関するふるさと納税情報のまとめです。大事なところをもう一度ピックアップしました。

  • 岐阜県七宗町に14.5万円寄付するともらえる
  • ネットで買ったら3.2万円が最安値(4月)
  • ふるさと納税の還元率は22%(4月)
  • ダイキンはシャープよりもニオイに強いとレビューあり

>>マ空気清浄機ACK55Uのふるさと納税情報を楽天でチェック

この家電も要チェック!