コストコでダイソンのドライヤー情報です。ダイソン製品をコストコでも扱っているので、ドライヤーが欲しい人も多いのではないでしょうか?現状では、コストコでは売っていないのですが、いずれ売り始めたら家電量販店やネット通販よりも安い値段をつけてくれると期待しています。しかし、コストコがいくら最安値で売り始めたとしても、それ以上に安くドライヤーをゲットできる方法があります。

>>コストコがダイソンのドライヤーを売ってもさらに安くゲットできるふるさと納税

コストコではダイソンのドライヤーは売っていない

我が家は、コストコの会員なので、月2回のペースでコストコに買い物に行きます。ダイソンのドライヤーは、1年前くらいからずっと欲しくて、コストコに行くたびに「掃除機があるからそのうちドライヤーも入荷するはず!」って思っていました。

先日、メルマガでダイソンの掃除機をセール告知がありましたが、「掃除機はいいから、早くドライヤー頼むよ!」ってつぶやいちゃったくらいコストコには裏切られ続けています(笑)。

いつかは入荷すると思いますが、現状ではコストコで買うことはできません。

ダイソンのドライヤーをコストコよりも安く手に入れる方法

ダイソンのドライヤーをコストコよりも安く手に入れる方法を紹介します。「コストコにはダイソンのドライヤーを売っていないだろー!ばかやろー!」って思った方、ちょっと待ってください。

ダイソンの掃除機を扱っているコストコがダイソンのドライヤーを売る日もそう遠くないでしょう。また、もし売るとすれば、どこの家電量販店やアマゾンや楽天などのネット通販業者よりも最安値でコストコは売ってくれるはずです。

もし、そんな日が現実になっても、明らかにコストコよりも安くゲットする方法があります。それがふるさと納税です。

ふるさと納税を簡単に説明する

「ふるさと納税」はなんとなくお得な制度だということは、知っている人が多いでしょう。ここでは、ふるさと納税の制度とお得なポイントをさらっと説明します。

・お金を寄付する
・返礼品をもらう
・税金を安くしてもらう

簡単にいうと、この3つだけ。ダイソンのドライヤーに当てはめて考えると次のとおりです。

・佐賀県みやき町に15万円寄付する
・ダイソンのドライヤーをもらう
・税金を最大148,000円安くしてもらう

寄付金でいったんお金が出ていってしまいますが、お礼の品であるダイソンのドライヤーと税金が後から戻ってくるイメージです。


↑引用:ふるなび、ダイソンのドライヤー(白)のページ

ダイソンのドライヤーがコストコ価格より安くゲットできる理由

仮に、コストコがダイソンのドライヤーを3万円で売り出したとします。本記事投稿時点では4.1万円が最安値なので、コストコならありえそうな価格ですよね(笑)。

ふるさと納税なら、実質的に3万円を下回った金額でドライヤーをゲットすることも可能です。それは、税金がいくら安くしてもらえるかどうかにかかっています。

・15万円の寄付
・ドライヤーゲット
・12.2~14.8万円の減税

もし、こうなれば、妄想のコストコ価格3万円よりお得にドライヤーをゲットできます。

ちなみに、総務省が出している基準で年収目安を計算してみると、下の図の紫ラインより下に該当すれば3万円より安く手に入ります。共働き夫婦や中学生以下の子供がいる家庭なら年収750万円くらいですね。

なかなか高い年収なので、該当する方はラッキーだと思って、ドライヤーをゲットしてくださいね。

>>コストコがダイソンのドライヤーを売ってもさらに安くゲットできるふるさと納税

ちなみに、こちらの記事に、詳しい情報があります。

この家電も要チェック!