アイリスオーヤマの布団クリーナー(IC-FDC1)はふるさと納税でもらうことができます。IC-FDC1については、価格や最安値を比較してできるだけ安く買おうとするより、ふるさと納税が一番お得になる人が多いです。

>>ふるさと納税でもらえる布団クリーナーをチェック


【2/19追記】
IC-FDC1は現在もふるさと納税でもらえます。価格と還元率は変わったので、最新情報に直しました。


布団クリーナー(IC-FDC1-WP)をふるさと納税でもらうなら、静岡県小山町へ50,000円寄付

アイリスオーヤマの布団クリーナー(IC-FDC1-WP)は、静岡県小山町に50,000円寄付すると、その返礼品として送ってもらえます。

埼玉に住んでいる自分の感覚だと、「小山」は栃木県小山市をイメージするのですが、あなたは静岡県小山町の場所や産業などを知っていますか?

布団クリーナーをきっかけに町の名前を初めて知った人は、小山町のことを少し知ってみましょう!

小山町の「おやまorこやま」「ちょうorまち」

まず最初に小山町という町名を見たとき、なんて読みましたか?

×こやままち
×こやまちょう
×おやままち
○おやまちょう

自分はこの記事を書くまで、「こやままち」だと思っていました・・・。
まずはしっかり読み方をマスターしておきましょう!

場所の確認&隣接している自治体が有名!

読み方が分かれば、8割OKでしょう(笑)。あとはおまけの知識として、場所や人口や産業のことをさらりと流し読みしてみてください。

まずは場所について。小山町は静岡県の最北東に位置しています。

地図を見ると、富士山の山頂を所有しています。これは町の一番の自慢ポイント、そして貴重な観光資源。

また、小山町自体は、あまり知名度が高くありませんが、隣接している自治体が超有名どころばかりなところにビックリです。

静岡県・・・御殿場市(アウトレット)、富士宮市(B級グルメ、焼きそば)
神奈川県・・・箱根町(箱根駅伝、温泉)
山梨県・・・山中湖村(山中湖)

ちなみに、富士山の山頂から麓にかけて山中湖村と隣接しているのですが、境界がまだ決まっていません。東京都も埋立地で江東区と大田区がもめていますが、こちらも将来的な領土問題が勃発するのでしょうか?

金太郎生誕の町

幼少期に必ず読み聞かされる金太郎。なんと生まれは小山町。足柄山の金太郎として有名で、小山町の金太郎とは聞いたことがありませんでした。

ちなみに、金太郎の本名は、坂田公時。「金」の字はどこにも入っていません。

なぜIC-FDC1が返礼品?

小山町がふるさと納税の返礼品にIC-FDC1(アイリスオーヤマ、布団クリーナー)を使っているのは、なぜだと思いますか?

理由は、小山町にアイリスオーヤマの工場があるからです。

アイリスオーヤマ富士小山工場
〒410-1315
静岡県駿東郡小山町桑木221-1

小山町に工場があるということは、税収面で小山町にとってはありがたい存在。

家電メーカーとしても知名度が高いアイリスオーヤマ製品で寄付を呼び込みつつ、返礼品の仕入れでアイリスオーヤマの売り上げに貢献する、ふるさと納税はお互いメリットがあります。

小山町の返礼品には、布団クリーナー以外にもアイリスオーヤマ製品がたくさんあります。ぜひチェックしてみてください。

>>小山町のアイリスオーヤマの家電製品をチェックする

布団クリーナー(IC-FDC1)の性能

アイリスオーヤマの布団クリーナー(IC-FDC1)について、性能や機能を確認してみましょう。

メーカー:アイリスオーヤマ
ジャンル:布団クリーナー
返礼品の型番:IC-FDC1-WP(パールホワイト)

大きさ:254x158x449mm
重さ:2.1kg
集じん:サイクロン

アイリスオーヤマ公式サイトでは、この布団クリーナーを導入している人のインタビュー記事がありました。

・保育園
・昼寝カフェ

一般家庭で使うのはもちろん、布団を使うような仕事の現場でも使われる製品なんですね。

口コミや評判やレビューは、本記事の最後のほうでリサーチしましたので、そちらをご覧ください。

アイリスオーヤマ布団クリーナー(IC-FDC1)の価格と最安値

アイリスオーヤマ製の布団クリーナー(IC-FDC1)は、ホームセンターやネットショッピングなどで購入できます。公式サイトによると、メーカー希望小売価格では税抜17,800円ですが、販売価格はだいぶ安くなっています。

価格調査としたところ、記事執筆時点での最安値はアマゾンで9,998円。ビックカメラでは14,320円と、最安値よりだいぶ差があります。

ブランド家電よりも買いやすい価格設定、取り扱い店舗の多さから、価格が安くなりやすいのでしょうか?


【2/19追記】
2月に最安値を確認したら、9890円でした。価格は微妙に変わっていますが、もともとが安いので今後も変動は少なそうです。


ふるさと納税でIC-FDC1をもらったときの還元率

静岡県小山町に50,000円寄付して、布団クリーナー(IC-FDC1)を返礼品でもらったとき、最安値基準の還元率は19%、ビックカメラ価格だと還元率は28%

還元率が20%を切っているので、還元率だけ見たらお得とは言えないような気がします。ただ、価格競争が激しいゆえの安値販売にも見えるので、本来の価値よりも還元率が低く出ているようにも感じます。

実質いくらで手に入れるかも考慮してから、ふるさと納税でもらうかどうか判断したほうがいいでしょう。


【2/19追記】
2月の最安値9890円で還元率を計算したら19%。もともとアイリスオーヤマは家電性能の割に安いので、還元率19%は決して悪い数値じゃないかもしれません。


布団クリーナーが実質2000円になる人

ふるさと納税は、税金を安くしてもらえることを考慮すると、返礼品を実質2000円で手に入れることも可能です。

・50,000円寄付をする
・IC-FDC1を返礼品としてもらう
税金が0~48,000円安くなる
→実質2000~50000円でIC-FDC1を手に入る

税金がいくら安くなるかによって、IC-FDC1を実質いくらで手に入れたかが変わってきます。

総務省公表のふるさと納税の目安表を加工したのが上の画像です。年収や家族構成で、ギリギリまで税金が安くなるふるさと納税の限度額は違います。

布団クリーナーIC-FDC1の場合、50000円より大きな数字になっていれば、48,000円の所得税と住民税を安くしてもらえることになります。

簡単に言うと、青いラインより下に該当すれば、布団クリーナーは実質2000円ということ。

寄付額もそこまで高くないので、該当する家庭も多いのではないでしょうか?

>>布団クリーナーIC-FDC1を実質2000円でもらうならコチラ

アイリスオーヤマの布団クリーナー(IC-FDC1)の口コミ、レビュー、評判

アイリスオーヤマの布団クリーナー(IC-FDC1)の口コミやレビュー、評判を抜粋して紹介します。

↓価格コムの満足度レビューから抜粋。布団クリーナーとして有名なレイコップにも引けをとらない性能には大満足している人が多いですね。

【いいレビュー】
・pm2.5や、砂ぼこりが嫌でなかなか布団が干せない環境になってきたのでUV殺菌を信じて必需品となりそう
・ランプで汚れ具合が分かるので、便利
・レイコープも使用しているが、吸引力はほぼ同じではないかと思います

【悪いレビュー】
・ほこりは、間違いなく十分取れているのですが、糸くずは吸ってくれない。
・そこそこ重い

↓アマゾンのレビューより。やはりレイコップが話題に。本家より取れるなら、アイリスオーヤマの布団クリーナーが十分活躍してくれそうですね。

【いいレビュー】
・布団を掃除すると大量に白っぽいごみ吸います
・有名なRayCopも持っていますが、こちらの方がよく取れます!

【悪いレビュー】
・音がもっと静かだとうれしい
・充電式なので、もっと長い時間かけられるとうれしい

布団クリーナーIC-FDC1を「ふるなび」でもらう

布団クリーナーIC-FDC1は「ふるなび」で手続きするだけです。家電の人気返礼品ランキングに常にランクイン、人気すぎて配送が遅れ気味だそうです。

布団クリーナーが気になる人は、早めにゲットしてくださいね。

アイリスオーヤマの布団クリーナーをふるさと納税でもらう、まとめ

アイリスオーヤマの布団クリーナーに関するふるさと納税情報のまとめです。4行に凝縮しました。

・静岡県小山町に5万円寄付するともらえる
・アマゾンの約1万円が最安値
・ふるさと納税の還元率は19%
・実質2000円でもらえる家庭も多い

>>布団クリーナーがもらえる「ふるなび」

この家電も要チェック!