ドリンクメイトはふるさと納税の返礼品です。種類によっては、寄付額に対する還元率は30%超。

購入するより安くゲットできるなら、ふるさと納税したほうが得なので、減税額の一覧表で判定してみませんか?

>>ドリンクメイトのふるさと納税情報を詳しく見る

【10/7追記】ドリンクメイトの返礼品が1種類から2種類に増えました。

ふるさと納税でもらえるドリンクメイトは2種類、還元率と機能の比較

ふるさと納税の返礼品となっているドリンクメイトは3種類です。

標準タイプ(白/赤)、マグナムグランド(白/黒)、マグナムスマートです。

還元率と機能を比較してみましょう。

標準タイプ

製品名 ドリンクメイト(標準タイプ)
カラー 白/赤
寄付額 60,000円
価格 16,070円
還元率 26%
詳細(白) 【ふるさと納税】家庭用炭酸飲料メーカー ドリンクメイト スターターセット(ホワイト)
詳細(赤) 【ふるさと納税】家庭用炭酸飲料メーカー ドリンクメイト スターターセット (レッド)

マグナムグランド

製品名 マグナムグランド
カラー 白/黒
寄付額 70,000円
価格 21,470円
還元率 30%
詳細(白/黒) 【ふるさと納税】ドリンクメイトマグナムグランド

寄付額は高いですが、コスパ(還元率)もマグナムグランドのほうが高いです。

マグナムスマート

製品名 マグナムスマート
カラー 白/黒
寄付額 35,000円
価格 10,670円
還元率 30%
詳細(白/黒) 【ふるさと納税】ドリンクメイトマグナムスマート

マグナムスマートの特徴は、水を炭酸水にする機能しかありません。

ドリンクメイトはオレンジジュースに炭酸を入れたりできるのがウリですが、水だけに機能を減らして、価格を下げたのがマグナムスマートです。

標準タイプとマグナムの違いはガスシリンダー

ふるさと納税の寄付額の差は1万円ですが、機能の違いはガスシリンダーです。

ガスシリンダー装着 ドリンクメイト ソーダストリーム
通常/60L
マグナム/142L ×

見た目の違いは少しありますが、ボタンや電動手動などの機能に違いがないです。

マグナムグランドには、マグナムも標準もガスシリンダーが取り付けられるって点が違います。

ガスを使い切れないかもしれないって人は標準のドリンクメイト、何度もガスシリンダーを交換するならマグナムグランドを選ぶといいです。

ドリンクメイトとソーダストリームとの違い

ふるさと納税では、炭酸水メーカーのソーダストリームも返礼品となっています。

ドリンクメイトとソーダストリームの違いは、簡単に説明すると、次のとおりです。

項目 ドリンクメイト ソーダストリーム
ジュース、ワイン他 ×
自動ガス抜き × △(機種次第)
ワンタッチ着脱 △(機種次第)
炭酸強度計測 × △(機種次第)

一番の違いは、水以外の飲み物に直接炭酸を注入できるかどうかです。

  • ワインをスパークリングにしたい
  • 炭酸の100%ジュースを飲みたい

もし、こんな希望があるなら、ドリンクメイトにすべきですね。ソーダストリームは、水にしか炭酸を入れられませんから。

ドリンクメイトとソーダストリームの違いはこちらの記事に詳しく書きました。

ドリンクメイトをもらったときの減税額と実質入手価格

ふるさと納税は、税金がどれだけ安くなるかが重要です。減税額が大きいなら、実質的な入手価格が安くなるからです。

ふるさと納税の減税額

寄付額6万円と7万円のとき、ふるさと納税で安くなる税金の目安は次のとおり。

年収と家族構成がぶつかるところの金額をチェックしてください。

寄付額6万円(標準ドリンクメイト)

年収 共働き夫婦 夫と専業主婦
上記+子(U15) 上記+子(U15)
400万円 40,000円 31,000円
425万円 43,000円 35,000円
450万円 50,000円 39,000円
475万円 54,000円 43,000円
500万円 58,000円 47,000円
525万円 58,000円 54,000円
550万円 58,000円 58,000円
575万円 58,000円 58,000円
  • 買うより寄付がお得・・・独身や共働き450万円、専業主婦世帯500万円
  • 実質2000円でゲット・・・独身や共働き500万円、専業主婦世帯550万円

寄付額7万円(マグナムグランド)

年収 共働き夫婦 夫と専業主婦
上記+子(U15) 上記+子(U15)
400万円 40,000円 31,000円
425万円 43,000円 35,000円
450万円 50,000円 39,000円
475万円 54,000円 43,000円
500万円 59,000円 47,000円
525万円 63,000円 54,000円
550万円 67,000円 58,000円
575万円 68,000円 62,000円
600万円 68,000円 67,000円
625万円 68,000円 68,000円
650万円 68,000円 68,000円
  • 買うより寄付がお得・・・独身や共働き475万円、専業主婦世帯525万円
  • 実質2000円でゲット・・・独身や共働き575万円、専業主婦世帯625万円

楽天ふるさと納税なら実質無料の人もいる

ドリンクメイトは「ふるなび」か「楽天ふるさと納税」から寄付の手続きをしてゲットします。

どちらのサイトもオマケが付きます。

  • ふるなび・・・Amazonギフト1%
  • 楽天・・・楽天ポイント1%~

ふるなびだと1%ですが、楽天だとポイントアップで20%くらいまで増やせます。

また、ふるさと納税の場合、どうしても制度上2000円は持ち出しになるのですが、楽天ポイントを稼ぐことで実質無料にすることも可能です。

楽天ポイントを上手に稼いでいきましょう!

ドリンクメイトのふるさと納税、まとめ

ドリンクメイトをふるさと納税でもらうときに、知っておきたい情報を網羅しました。

還元率もまあまあ高いですし、寄付額も高くないので、気軽に申し込みやすい案件だと思います。

楽天ポイントも稼いで、お得にドリンクメイトをゲットしてくださいね!

>>標準ドリンクメイト(赤)のふるさと納税

>>標準ドリンクメイト(白)のふるさと納税

>>【ふるさと納税】ドリンクメイトマグナムグランド

この家電も要チェック!