TE510HAWとTE508HAWは、ふるさと納税の返礼品でもらえるNECのタブレット。ipadの返礼品はよく見かけますが、NECのタブレットは珍しいです。

2種類のNECタブレット返礼品のスペックや還元率を比較し、まとめました!

>>8型(TE508HAW)のふるさと納税の詳細ページ

ふるさと納税でもらえるNECタブレットのスペック比較

ふるさと納税の寄付額に応じて、NECタブレットの返礼品は2種類あります。

スペックを比較すると次のとおり。

スペック比較

型番 TE510HAW TE508HAW
寄付額 108,000円 72,000円
プラットホーム Android 7.1
プロセッサ APQ8053 2.0GHz APQ8017 1.4GHz
メモリ 3GB 2GB
ディスプレイ 10.1型 8型
カメラ画素数(前/後) 500万/800万 200万/500万
バッテリー 8.8時間 8時間
重さ 485g 340g
詳細ページ 10.1型はこちら 8型はこちら

どっちを選ぶべき?2つの判断ポイント

ふるさと納税でもらえるNECのタブレット、選ぶときの一番のポイントはサイズでしょう。

10.1型は縦でも横でも使いますが、8型はほとんど縦で使います。

あと、スペックを比較していて、意外と違いが大きいと思ったのが、カメラの画素数。

でも、冷静に考えると、タブレットってカメラはあまり重要視されないですよね?

  • タブレットで風景や人物の写真を撮るなら10.1型
  • カメラはスマホを使うなら8型でもOK

自分の場合、iphoneとヨガタブレット10.1型を持っていますが、タブレットで写真を撮ったことはないです。

外出するときにはスマホしか持ち歩かないですし、もし両方持っていたとしても、取り出しやすいスマホを使いますからね。

NECタブレットの還元率とコスパ

NECタブレット(TE510HAW、TE508HAW)をふるさと納税でもらうかどうかは、還元率を計算して、コスパで判断する人が多いです。

買ったときの価格と最安値&還元率

LAVIE Direct DTは、家電量販店やNECダイレクトで購入できます。

価格をチェックしたら最安値は次のとおりでした。還元率と合わせてチェックしてくださいね。

還元率 2018/9
型番 TE510HAW TE508HAW
寄付額 108,000円 72,000円
最安値(比較サイト) 28,200円 18,800円
還元率 26% 26%

どちらも還元率は同じでした。

NECダイレクトだと、3000-5000円くらい価格が高いので、直販価格で還元率30%くらいになるように寄付額を設定したのだと思います。

現状、30%以上の還元率は不可能な事情があるので、26%なら十分な還元率と判断していいでしょう。

減税で激安になる人が多い

NECタブレットは、8型も10.1型も、パソコンの返礼品の中では寄付額が小さい部類に入ります。

そのため、普通に購入するよりも、ふるさと納税のほうが有利になる年収が低めです。

108,000円寄付したときの減税額

年収 共働き夫婦 夫と専業主婦
上記+子(U15) 上記+子(U15)
500万円 59,000円 47,000円
550万円 67,000円 58,000円
600万円 75,000円 67,000円
650万円 95,000円 75,000円
675万円 100,000円 79,000円
700万円 106,000円 84,000円
725万円 106,000円 102,000円
750万円 106,000円 106,000円
775万円 106,000円 106,000円

10.1型のTE510HAWをもらうために、108,000円寄付したら、減税される所得税と住民税は上の数値が目安です。

税金が8万円以上安くなるなら、購入するよりもお得。

  • 独身や共働きなら年収650万円
  • 専業主婦世帯なら年収700万円

寄付するかの損得を見極めるボーダーラインは、ここですね。

10.1型タブレット(TE510HAW)の詳細

72,000円寄付したときの減税額

年収 共働き夫婦 夫と専業主婦
上記+子(U15) 上記+子(U15)
450万円 50,000円 39,000円
475万円 54,000円 43,000円
500万円 59,000円 47,000円
525万円 63,000円 54,000円
550万円 67,000円 58,000円
575万円 70,000円 62,000円
600万円 70,000円 67,000円
625万円 70,000円 70,000円
650万円 70,000円 70,000円

8型(TE508HAW)の72,000円の場合はこちらです。損得の考え方は同じ。

  • 独身や共働きなら年収500万円
  • 専業主婦世帯なら年収550万円

年収が低くても、寄付が有利になりやすいです。

ちなみに、7万円の減税の場合は、2000円でTE508HAWをゲットするので、最安値の8割引くらいになりますね。

8型(TE508HAW)の詳細ページ

NECのタブレットをふるさと納税でもらう、まとめ

NECのタブレットに関するふるさと納税情報のまとめです。

  • 8型か10.1型の2種類ある
  • 還元率はどちらも26%
  • 期間限定なのですぐに消える可能性あり

>>8型(TE508HAW)のふるさと納税の詳細ページ

この家電も要チェック!