m-Book W880SN-S2-A-IIYAMAは、ふるさと納税でもらえるマウスのノートパソコンです。

寄付額が60万円という超高額なのですが、還元率も30%を超える高コスパ案件。

総務省が「還元率は30%以下!」と言っているのに、計算したら余裕で超えてました(笑)。

お得にゲットできるなら、早めに決断すべきふるさと納税案件ですよ!

>>W880SN-S2-A-IIYAMAのふるさと納税の詳細

m-Book W880SN-S2-A-IIYAMAのふるさと納税の還元率と減税額

m-Book W880SN-S2-A-IIYAMAのスペックとコスパをチェックします。

W880SN-S2-A-IIYAMAのセット内容と性能

返礼品名 m-Book W880SN-S2-A-IIYAMA
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU Core i7 8750H
メモリ 16GB
ストレージ 960GB SSD
グラフィック NVIDIA GeForce GTX1050/4GB
Office Home and Business 2016
光学ドライブ なし
液晶 17.3型フルHDノングレア
重さ 2.9kg

15.6型はよく見かけますが、それより大きい17.3型って珍しいですよね!

オススメはゲームユーチューバー?

Core i7のCPU、960GBのSSD、オフィス搭載、これを見ると、仕事でバリバリ使えちゃっても余裕なスペックですね。

GeForce GTX1050を搭載しているので、ゲームで使うのもいいと思うんですけど、ゲームならオフィスソフトいらないですよね。

ゲームで遊びつつ、ゲーム画面を編集する仕事があるゲームユーチューバーに一番向いている気がします(笑)。

アプリはダウンロードか外付けドライブ

最強スペックのW880SN-S2-A-IIYAMAですが、なぜか光学ドライブが付いていません。

もし、CDでアプリをインストールする場合は外付けドライブが必要になる点に注意です。

最近はダウンロードができるアプリがほとんどなので、必要ないケースも多いですが。

価格は22万くらい

W880SN-S2-A-IIYAMAとスペックが完全一致するノートパソコンは、マウスコンピュータからオーダーすることができます。

10万ちょっとくらいの価格かと思っていましたが、SSDを960GBにカスタマイズしたりと、スペックを合わせたら、220,536円となりました。

ふるさと納税でもらえるノートパソコンの中で、一番寄付額が大きいので、やはり販売価格も高かったです。

ふるさと納税の還元率

W880SN-S2-A-IIYAMAをもらうには、600,000円の寄付が必要です。

寄付額と販売価格から計算した還元率は36%。

総務省は「還元率は絶対に30%までに抑えてください!」って言っていますので、36%はかなりオーバー(笑)。

限定30台なので、「還元率30%を少し超えても、すぐ品切れになっちゃえば、うやむやになるでしょ!!」って思惑ですかね?

>>W880SN-S2-A-IIYAMAのふるさと納税の詳細

寄付すべき人は年収1500万円から

寄付額60万円で、市場価格22万円のノートパソコンをゲットします。

普通に考えたら損ですが、税金が38万円以上減る人なら、あえて寄付したほうが実質的にお得になります。

総務省の表を一部加工すると、寄付額60万円に対する減税額は次のとおりです。

年収 共働き夫婦 夫と専業主婦
上記+子(U15) 上記+子(U15)
1300万円 269,000円
1400万円 353,000円
1500万円 387,000円
1600万円 422,000円
1700万円 456,000円
1800万円 491,000円
1900万円 526,000円
2000万円 562,000円
2100万円 597,000円
2200万円 598,000円
2300万円 598,000円

年収1,500万円からはふるさと納税が有利!

なお、年収1900万円で実質半額、年収2200万円で実質2000円(99%引き)という超破格になります。

>>W880SN-S2-A-IIYAMAのふるさと納税の詳細

W880SN-S2-A-IIYAMAをふるさと納税でもらう、まとめ

W880SN-S2-A-IIYAMAに関するふるさと納税情報のまとめです。

  • 60万円の寄付でもらえる
  • マウス直販価格は22万円
  • 還元率は36%(見直しあるかも)
  • 年収1,500万円以上は寄付が有利
  • 30台限定なので申し込みは早めに

>>W880SN-S2-A-IIYAMAのふるさと納税の詳細

この家電も要チェック!