PIXUS TS6230

返礼品 PIXUS TS6230
寄付額 90,000円
最安値(比較サイト) 23,683円
還元率 26.3%
詳細 【ふるさと納税】キヤノン インクジェット複合機 PIXUS TS6230

キャノンのインクジェットプリンターで一番還元率が高いのが、26.3%のPIXUS TS6230。

2018年秋発売の新製品なので、値下がりせずに、価格が高いことが還元率に影響しているようです。

カラー5色、両面印刷あり、スキャナー機能あり、このあたりが希望とドンピシャなら、ふるさと納税でもらうのもいいでしょう。

PIXUS XK80

返礼品 PIXUS XK80
寄付額 150,000円
最安値(比較サイト) 38,500円
還元率 25.6%
詳細 【ふるさと納税】キヤノン インクジェット複合機 PIXUS XK80

還元率ランキング2位のXK80も2018年秋発売の新製品。

価格が落ち着く頃だと、ふるさと納税の還元率は20%台前半になりそうです。

キャノンのプリンターの中では、交換用インク代が安いので、写真や書類をたくさん印刷する人におすすめです。

ただ、6色使うので、インクの減りが早く、低コストじゃないって口コミもありました。

PIXUS TR9530

返礼品 PIXUS TR9530
寄付額 130,000円
最安値(比較サイト) 33,181円
還元率 25.5%
詳細 【ふるさと納税】キヤノン インクジェット複合機 PIXUS TR9530

還元率3位のPIXUS TR9530も2018年秋発売。現実的な還元率はやはり20%台前半でしょう。

A3に対応しているのがウリのPIXUS TR9530ですが、注意してほしいのが次の点。

  • 可能・・・A3プリント
  • 不可・・・A3コピー

口コミを見ると、A3コピーができると勘違いして買った人が激怒していたので、気をつけたいですね。

PIXUS XK70

返礼品 PIXUS XK70
寄付額 160,000円
最安値(比較サイト) 38,399円
還元率 23.9%
詳細 【ふるさと納税】キヤノン インクジェット複合機 PIXUS XK70

ふるさと納税でもらえるキャノンのインクジェットプリンターランキング、ここからは還元率25%を切ります。

4位のPIXUS XK70は2017年発売なので、価格が下がっているのも還元率が下がった理由の一つでしょう。

還元率ランキング1位のXK80との大きな違いは、ネットワーク接続。XK80はWi-Fiのみですが、XK70は有線LANでもWi-FiでもOK。

とにかく写真をキレイに印刷できるところが特徴で、「もう写真屋はいらない」って口コミもありました。

PIXUS TS8230

返礼品 PIXUS TS8230
寄付額 120,000円
最安値(比較サイト) 27,450円
還元率 22.8%
詳細 【ふるさと納税】キヤノン インクジェット複合機 PIXUS TS8230

PIXUS TS8230は2018年秋発売なのに、還元率があまりよくない不思議な返礼品。

家庭用プリンターなので、インク代が高いのは仕方ない気もしますが、「セットアップだけでマゼンタが2/3になった」って口コミを見ると、ガンガン印刷しにくいです。

PIXUS TS5030S

返礼品 PIXUS TS5030S
寄付額 80,000円
最安値(比較サイト) TS5030S円
還元率 21.7%
詳細 【ふるさと納税】キヤノン インクジェット複合機 PIXUS TS5030S

ふるさと納税で、PIXUS TS5030Sをもらおうと思っているなら、両面印刷のヘビーユーザーじゃないことが必須条件です。

もし、両面印刷するときは、いったん印刷した紙を裏返してもう一度印刷する手動方式となります。

PIXUS TS5130S

返礼品 PIXUS TS5030S
寄付額 60,000円
最安値(比較サイト) 12,268円
還元率 20.4%
詳細 【ふるさと納税】キヤノン インクジェット複合機 PIXUS TS5130S

還元率うんぬんの前に、ぜひ知っておきたいのが、交換するインクのこと。

TS5030Sと次のTS3130Sは、色ごとに補充するのではなく、4色まとめて交換する方式。

ちょくちょく印刷するなら、色ごとに交換するタイプじゃないと、インク代がかさみます。

年に1回の年賀状だけみたいな使い方なら、あまり気にならないかもしれませんが。

PIXUS TS3130S

返礼品 PIXUS TS3130S
寄付額 40,000円
最安値(比較サイト) 5,517円
還元率 13.7%
詳細 【ふるさと納税】キヤノン インクジェット複合機 PIXUS TS3130

還元率ランキング最下位は、唯一の10%台のPIXUS TS3130S。

一番少ない寄付額で、キャノンのインクジェットプリンターがもらえるので、うっかり軽い気持ちで申し込んじゃいそうですが、実は大損案件!

この返礼品だけ差を付けすぎですよね。

せめて、寄付額3万円で還元率18%なら納得できる人も多いんじゃないでしょうか。

インク代を抑えるならレーザープリンターも検討

インクジェットプリンターへの不満で、インク代が高いって感じているなら、レーザープリンターのふるさと納税を検討してみては?

白黒印刷、書類の印刷がメインなら、検討する価値ありです。

年賀状だけ、家電量販店で印刷すればいいですよ。

>>キャノンのレーザープリンターの還元率ランキング

【盲点】楽天ポイントを大量にもらう準備はできていますか?

還元率ランキングで、お得なインクジェットプリンターを見つけて終わりにしようとしたあなた、それはもったいない!

紹介したインクジェットプリンターは、楽天ふるさと納税から寄付できるので、楽天ポイントを大量にもらえるチャンスです。

楽天ポイントを研究したら、基本は1%ですが、ちょっとした準備と時期の待ち伏せで20%くらいまで増やせますよ!

エプソンもプリンターが充実している

今回は、キャノンのインクジェットプリンターに絞って紹介しましたが、ふるさと納税ではエプソンのプリンターも返礼品にあります。

エプソンのプリンターは、ランキングじゃなく、個別記事で口コミや還元率を書いたので、よかったらチェックしてください。

>>ふるさと納税でもらえるプリンターの記事一覧

まとめ

ふるさと納税でもらえるキャノンのインクジェットプリンターについて、ランキング形式で還元率を比較しました。

最下位の返礼品だけ異常に低いですが、あとは20%台なので、コスパに大きな差はありません。

>>ふるさと納税で得するテクニック&ニュース

この家電も要チェック!